We have noticed that your browser language is set to English.

リサイクル専用汎用型押出機

軟質および硬質プラスチックの双方に対応
Hopper feeding recycling machine
ホッパーフィード
押出
ペレタイズ
硬質
プラスチック
粉砕物
生產量
80~1200
kg/hr

リサイクル対象材料

  • 硬質プラスチック 粉砕品硬質プラスチック 粉砕品
  • 洗浄済みスクラップ洗浄済みスクラップ
  • ペレットペレット
  • HDPEボトルHDPEボトル

機種選択 (複数お選びいただけます)

より精度の高いお見積りのため、詳細情報をお願いします

Q1.スクラップの種類をお知らせください (複数お選びいただけます)
Q2.スクラップの排出元について教えてください (複数お選びいただけます)
Q3.原料種類はなんですか (複数お選びいただけます)
Q4.含水率はどれくらいですか (複数お選びいただけます)
Q5.スクラップの形状をお知らせください (複数お選びいただけます)

製品概要

モデル Repro-Direct
最終製品 ペレット
機械構成 ホッパー、押出機、ペレタイザー、水冷ユニット、乾燥機、サイロタンンク
リサイクル対象材料 HDPE,LDPE,LLDPE, PP, BOPP, PA, PC, PS, PU, EPS,ABS
生產量 80kg~ 1200 kg/hr
供給 硬質プラスチックのホッパーフィード
(軟質粉砕フィルムの押し込み装置はオプションで装着可能)
スクリュー径 65~180mm (オーダーメイド)
L/D 30/1,32/1,34/1,36/1 (オーダーメイド)
スクリュー素材 SACM-645
脱ガス ワンベントまたはダブルベントの脱ガス(ガス抜きなしのノーベントも選択可能)
ペレタイズ方式 ホットカット方式
冷却 水冷方式
電圧 顧客の要望にお応えします
日本:電圧220Vまたは420V、50または60Hz。
アメリカ:電圧480V、60Hz
メキシコ:440V、60Hz
サウジアラビア:380V、60Hz
オプション装備 金属探知機、マスターバッチ用定量供給機、乾燥機
納期 75~120 日
保証 1年
技術サポート 海外への技術サポートを行っています

リサイクル専用汎用型押出機

Repro-Direct のしくみ


供給ユニット
  • スクリューコンベアによる供給システム
  • レベルセンサーによる自動制御システム
  • ガス抜き
    2 ベントによる印刷インクや水分のガスを脱気
    フィルター
    2 段式で連続生産が可能なデュアルピストン方式です
    使いやすい
    ダイフェイスペレタイズ
    ホットカットシステムが標準装備。
    回転数自動制御によるペレットサイズの均一化
    エアシリンダによる圧力自動調整システムにより、トラブルを大幅に低減しました。熟練作業者でなくても、刃の交換が容易になりました。
    生産品(ペレット)
    ペレットは、工場端材の場合は再度ペレタイズすることで、直接インフレ工程、パイプ押出工程に投入し、コストを大幅に削減することが可能になります。

    Repro-Direct モデルは万能的なリサイクルモデルです。HDPE、PP、HIPS、ABS、PC などの粉砕されたボトル、成形品、パイプ、コンテナ、ダンゴをペレット加工することができます。ほぼあらゆる種類の樹脂に対応します。

    Hopper-feeding recycling machine
    ABS Granules

    比重が軽い軟質のフィルム粉砕品もこのモデルでリサイクル可能です。
    押し込み装置をホッパーに取り付けすれば、PP または PE フィルム粉砕品、
    PP 織布、PE/PP 不織布、PE 発泡シートも生産可能です。

    Hopper-feeding recycling machine
    PE Granules

    押し込み機を使用して供給のスピードは材料の形状、性状などによりコントロールすることができます。これにより安定した供給量と生産量を実現することが可能です。硬質プラスチックを加工するときには、押し込み装置をオフにすることができます。

    Hopper-feeding recycling machine
    Fluff flakes

    このモデルのメリット:

    Repro-Direct モデルでは、粉砕品はダイレクトにホッパーに投入できます。
    硬質プラスチックをペレット加工する際のオペレーションは非常にシンプルです。スタートアップや稼働停止も簡単です。

    ホッパー内の粉砕物はスクリューコンベアにより直接押出機に投入されます。投入される数量は自動的にコントロールされます。スクリューのモーターの負荷を検知して供給量を自動コントロールします。
    このシステムにより、供給過多となったり、供給が不足となる状況を回避することができます。


    カスタマイズ:

    • 材料をホッパーに移送するためにスクリューコンベアまたはベルトコンベアを選択することができます。
    • 大型のブリッジ防止機能付きタンクがオプションで選べます。回転軸がタンク内の材料がブリッジすることを防ぎます。
      ブロック防止機能付きの大型タンクは、正確にコントロールされた供給をすることができます。
    • 押出機(TRタイプ)の前処理のための粉砕機をオプションで選ぶことが可能です。
    • ベントはワンベント、ツーベント、ノーベントをスクラップの種類や状態により選択することができます。
    • 脱ガスのための真空ポンプやデュアルピストンタイプのスクリーンを選ぶことができます。
    • ペレタイザーはホットカット方式かストランド方式かを選択できます。
    • 金属探知機もオプションで選択可能です。


    Hopper-feeding recycling machine
    Hopper-feeding recycling machine
    Hopper-feeding recycling machine
    Hopper-feeding recycling machine
    Follow POLYSTAR on: youtubefb